読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

long ago

思い出を記録

神谷浩史 live 2016 〜LIVE THEATER 〜 ②

 

Kiramune Presents Hiroshi Kamiya Live 2016

2016.9.3 〜 2016.9.4 in 幕張メッセイベントホール

 

アンコールは影もまた真なり。グッズTシャツを着た神谷さん登場。かわいいステップで歌って踊って。そして告知。なんと初のリーディングライブでライブビューイングが決定しました!嬉しすぎる〜!去年初めて行った時、声優さんたちの生のお芝居を見て感動して絶対来年も行きたいと思っていたのでありがたい!そして、小さい頃から好きだった緑川さんのお芝居も見られるということで来月が待ち遠しいです!

 

アンコール2曲目はGLORIOUS TIME。トロッコに乗ってアリーナを回ってくれました。「一緒に歌いましょうー!」と客席にマイクを向けって回ってくれてのですが、神谷さんが近くに来てくれるはペンライト振るはでキャパオーバーして歌えなかった 笑 本当に手を伸ばしたら届きそうなところに神谷さんがいて硬直 笑 みんなにとびきりの笑顔で手を振ってました。

 

あいさつに入りもう楽しい時間もこれで終わりなんだなと実感しつつ、はけていく神谷さんやダンサー、バンドメンバーに会場のみんなも「ありがとー!」の声でいっぱいでみんなの声届いているといいなと思っていたら、まさかのWアンコール!1回目のアンコールの時より会場のユニゾン率が高くて、照明もくらいままだし1日目にはなかった事なので困惑しつつも期待でいっぱいでした。そして、再び戻って来てくれてみんなで「贅沢な時間」を歌いました。

 

 神谷さん「みんなでこの曲を歌いたいです」

 

 泣いたー!!笑 歌いながら神谷さんが1年間、この日のためにいろんな事を考えてライブを頑張ってくれたんだなと思うと嬉しくて。本当に神谷さんのファンになってよかった。この2日間とても贅沢な時間でした。

ハレライの時はフライングしたりマジックしたりとにかく盛り上がって楽しかったという記憶で、今回のTheaterは一曲一曲の物語をゆっくり鑑賞するといった感じのライブだったなと。そして、いつも期待を上回るサプライズを用意してくれているなと幸せな気持ちでいっぱいのライブでした。